今年もインフル予防接種はしません。

会社の健保組合の助成で、インフル予防接種を安く受けることができます。

会社の大きな会議室をインフル予防接種会場にしてますので、仕事中にちょうど抜けて受けられます。

いい会社です。

今年も同僚さんが沢山うけていました。

「今行くと、待ち時間ゼロですよ!」

「いま、30人待ちですから、後が良いです」

等の会話が飛び交い、自己負担金千円を握りしめて、インフル予防接種会場に向かう同僚さん多数で、ちょっとお祭り騒ぎの雰囲気。

そんな中、私は今年もインフル予防接種はしません。

夫も子ども二人も、打ちません。



長男が年中さんくらいのときには、マメに打っていただいてましたが、ある年からぱったり打たなくなりました。

基礎疾患のない健常者の場合、インフル予防接種を打っても打たなくても、インフルの発症率には有為な違いがないという論文を読んだからです。

イギリスにすんでいる友人たちも、医療機関に勤めている友人を除けば、それほど熱心に予防接種を打ってません。

症状の軽重は、予防接種をしているかどうかより、基礎体力や日常生活(睡眠、食事、運動)の方が大きな要因だと思います。



予防接種を受けない分、夜の会食がない日と週末は子どもと一緒に夜9時には寝ること。

睡眠の質を低下させるお酒は飲まないこと。

週末はジムでしっかり筋トレ。

お風呂は、浴槽にゆっくり浸かって、シャワーだけで済ませない。

こんな基本的なことを大切にしています。

四人家族でインフル予防接種を自費で打つと万単位の出費になりますから、我が家のような節約家庭は、インフルを打たず、家族で夜9時就寝を心がけた方が電気代の節約にもなってよさそうです苦笑



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ