長男とは違う道を歩む小2次男の習い事遍歴。

長男とは、かなりタイプが違う次男くん。

かなり頑固でこだわりが強いです。

見た目はスポーツ大好きっぽく、たしかにリレーの選手に選ばれましたが、それが長男と唯一の共通点で、それ以外・・・もー、全然違う個性をもっています。

手先が器用で、工作大好き。これも多少、長男と似ているかもしれませんが、次男のほうが、自分の世界に没頭している感じです。

そんな次男の習い事遍歴を書いてみたいと思います。

〇年少→ 不定期で工作教室。

〇年中→ はなまる学習会。

〇年長→ はなまる学習会(~9月まで)、算数教室(10月~)

場所見知りが激しく、体験教室に連れていくのも一苦労。
長男は色々と連れていきましたが、次男は、習い事はミニマム。



〇小1→ 算数教室、アルゴクラブ(2か月で退会)、英語学童、水泳。

長男と違って、水泳大好き!!週1回ではなく2回通いたいと言ってますが、1回コースにとどめてます。

英語学童はかなり嫌がっていましたが、小1から始めたので、長男よりも英語が上手くなりました。

〇小2→ 算数教室、英語学童、水泳、理科実験教室(月1回)

英語学童は2年生の終わりで辞める!!といまから宣言しています(涙)

何か他に習い事したら? やりたいことを見つけてきたら、お月謝は出してあげるから、と言ってますが、特にないそうです。

野球チームにも入りたくない、サッカーチームもヤダだと言い、週末は家で工作をつくったりしていることが多いインドア派。

父子とキャッチボール、バッティングセンターに通う週末です。

親の目からみて、次男は本を読むのが好きなので、国語は得意な子になりそうな期待大。
小学校での国語のテストでは、完璧な答案用紙を持って帰ってくることが多いです。

長男で色々試行錯誤した分、次男は、本当にミニマムな習い事です。

算数教室は、近所のゆるいお教室に転校してからは、本当に楽しそうに通ってます。

子どものレベルにあったお教室に通うことの大切さを親としてしみじみ反省しました。

算数教室は、なるべく長く通ってもらいたいなと思ってます。

☆アルゴクラブで購入したマスマジシャン。週末に、たまに兄弟で遊んでます☆
次男にはアルゴクラブが合いませんでしたが、こうして遊んでくれる姿をみると、ちょっとだけ救われます(涙)



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ