音楽発表会の朝練のため、6時過ぎから勉強しました。

11月に音楽発表会があるため、週2回の朝練が始まりました。

このため、子どもたちは、朝7時半に家を出ます。

特に長男は、7時45分から8時までの15分間が貴重な朝勉強の時間なので、親としては、正直者困ったな💦と思いました。

長男は、自発的に、
「練習がある日は、いつもより早く起きて勉強する!」
と言い、今朝は6時10分に起きてきて(次男に起こされて)、朝から勉強しました。

朝食を食べ始める7時まで、かなり勉強できました。



今朝は、

☑️ 漢字 見開き2ページ

☑️ 先週の週テストの解き直し(問題用紙をコピーしたもの)

☑️ 今週の週テストの方陣算 練習問題1ページ(数日サイクルで同じ問題を繰り返し)

☑️ 来週の理科実験教室の単元。予習シリーズ演習問題を見開き2ページ

☑️ メモリーチェック社会 1単元(地理の全範囲をゆるく繰り返し。5年生になっても、地理の暗記が残るようにやってます。)

などなど。



親子でワンツーマンで取り組んでますので、理解している問題はさくさく飛ばし、苦手なところは丁寧にやってます。

帰宅後に取り組むプリントをテーブルの上に置いておきました。

中学受験予定のお子さんを持つワーキングマザーさんの負のスパイラルは、子どもの成績を上げるために、個別指導のダブルスクールをさせて、塾代を稼ぐために残業すること、だと思います💧

家庭でフォローできること、その方が効率的なことは、沢山あります。

少なくとも、4年生レベルは、親でもちゃんと教えられます。

全教科の外注は効率が悪いと思います。

☆家族より早く起きて、朝食の準備をしているとお腹が空くので、ブランフレークを大さじ2杯くらい、豆乳に浸して、立ち食いしてます。毎日、しっかりお通じがあって快適です☆

☆会社の引き出しには、トマトジュースを常備してます☆
飲みきりサイズで便利です。トマトジュースを飲むと、元気になります!



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ