0歳から絵本の定期購入、読み聞かせをしましたが、国語が苦手科目になりまして。

長男が保育園の0歳クラスがときから、絵本の定期購入をして、小学生になってからからも、毎晩、読み聞かせをしてきましたが、、、自分1人ではろくに本を読まず、野球の解説本か、新聞のスポーツ欄しか読まない男児に育ちました。

そして、中学受験科目の国語の偏差値は、壊滅的💧



漢字や慣用句は頑張ってますので、そこはギリギリ得点を稼げます。

ただ、文章題は、さっぱりダメ。

まずは、国語の偏差値を50台に引き上げないと、どうにもなりません。

いくら他の科目が良くても・・ 足を引っ張ります💦

夏休みに、算数をメインで個別指導をお願いしましたが、冬休みは国語メインで指導していただこうと思います。

長男は、精神年齢が幼いわけでもなく、大人っぽい思考が理解できる方だと思いますので、もう少し解答テクニックなフレームワークが脳内に出来れば、もう少し国語が出来るようになるんじゃないか?と思ってます。

得意な算数、理科、社会をさらに引き上げて、国語は足を引っ張りすぎない程度に引き上げる。

目下の我が家の課題です。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ