子宮がん検診を受けました。

9月の連休中に、書類を整理していたら、1年前に区から送られてきていた「子宮がん検診」のチケットが出てきました。

「お誕生日を迎えてから、次のお誕生日まで有効」というチケットが、お誕生日前に送られてきたので、しまい込んでいるうちに、忘れてしまってました。

「次のお誕生日まで有効」という有効期限が、今月迫ってきていたので、土曜日にも予約を入れることができる近所の婦人科クリニックに検診の予約を入れて、行ってきました。

長男を妊娠しているときからお世話になっているかかりつけ医があったのですが、3年前の転居したため、1-2駅分、遠くなってしまいました。



今回は、自宅の最寄り駅の婦人科クリニックに初診。

おじいちゃん先生の横柄な態度が、どうにも感じワルっという感じでしたが(汗)
自宅に近いので、今後はがまんしてこちらに通った方が、時間の無駄にならないかも?と思ってます。

来年、もう少し時間の余裕があれば、やっぱり、これまでお世話になってきたかかりつけ医のところで検診を受けるかもしれません。

無料チケットは、子宮がんの検診だけでしたが、先生に「忙しい時間をやりくりして、受診しましたので、エコーで卵巣もみていただけませんか?」とお願いして、見ていただきました。

卵巣は問題ないですね、と言われました。

卵巣は沈黙の臓器の一つと言われていて、卵巣がんは、初期では自覚症状がないようですので、子宮がん検診のついでに、自覚症状が何もなくても、必ずエコーで卵巣も見ていただくことにしています。

子宮がん検診の結果は、2週間後、聞きに行くことになってます。

忙しいときほど、自分の体を大切にしなければ、と思ってます。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ