おしり拭きで首回りの汗をふく次男。

我が家では、おしり拭きがまだ現役で活躍しています。

水分99%で余計な香料などは入っていませんので、食べこぼしや、鉛筆かすなど、色々なものを拭き取るのに使ってます。

ふたをつければ、中身が乾燥することなく、最後まで快適に使えます。



昨日は、次男の英語学童に迎えに行き、二人で帰宅しました。

帰宅するなり、ランドセルを放り投げて、Tシャツを脱ぎ捨てて、上半身裸になる次男。

そして、手慣れた感じで、おしり拭きを2枚くらい引っ張り出して、サッサと首回りとワキを拭いて、ゴミ箱にポイ!!

すぐにテレビを見始めました。

あまりの手際の良さに、びっくり。

サラリーマンが、ウェットティッシュで顔や首回りをふく仕草と同じでした。

私が、

「ワキまで拭くんだね」

と次男に聞いたら、

「ワキを拭くとさっぱりするし、stinkyにならないからね!」

とのこと。

stinky..!! 英語学童で習ってきたようです。

次男も男の子ってより、少年に近づいてきました。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ