妻が専業主婦のアナタには、私の大変さは分からないでしょうね!!と思ったこと。

8月最終週、かなり疲れきった顔つきで社内を歩いていたら、数期上の先輩から、話しかけられました。

「いつもエネルギーに満ちあふれて、キラキラしてるのに、今日はどうしたの?」

とのこと。

私は、本音で、

「夏休み中のお弁当づくりとか、子どものケアで、かなりバテましたよ~。

はやく新学期が来ないかなって思ってます」

と、おどけた感じで話したら、先輩から、

はい???

子どもの夏休みってそんなに大切なんだっけ?!

って感じの顔つきをされました。



私がお仕事上の失敗でもして、落ち込んでいるとでも言った方が、ご納得いただけたでしょうか・・・かわいそうな人を演じた方が良かったのでしょうか・・・涙

社交辞令でいいので、

「そっか。大変だね」

の一言で流してくれればいいものを、共感ゼロ、のようなリアクションをいただきました。

私が疲れていたこともあり、

「子どもが二人いても、妻が専業主婦のアナタには、私の大変さは分からないでしょうね!!」

と内心、毒づきました。。。

大人のマナーとして、

「最近、仕事も色々大変なんです」

と添えましたが。。。

その後、同僚の小学生ママさんたちと、ねぎらいあって、気持ちを落ち着かせました。

私個人的には、社内で疲れきった顔をした後輩を見かけたら、通りすがりの立ち話では、どうしたの?とは聞きません。

まずは見てみぬふりをして、見守ります。。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ