母の妄想劇場~あだち充風~

↓↓ 注意!全く落ちのない駄文です。↓↓

先週、近所のグラウンドで試合があったため、長男を迎えに行きました。

泥だらけのユニフォームに、野球帽・ヘルメットをかぶって、野球のバッドケースを肩に掛け、大きなリュックを背負う長男。

小4・10歳だけど、4月からの4か月でぐっと成長したように思います。

野球チームのコーチやチームメイトのお母さま方からも「タロウくん、本当に野球上手くなったよね!」と言われます(照)

顔つきも、言動も大人びています。

その帰り道、大学生くらいの女性が長男に「バイバイ」と手を振ってきて、長男が照れた様子で顔をそむけました。

同性目線で、その大学生っぽい女性の顔が、一瞬、驚いた感じで、パっと明るくなった気がしました。

長男に聞いたら、公立学童に出入りしているボランティアの大学生さんだそうです。

低学年のときに、よく、校庭でキックベースをしたり、野球をして遊んでくれたけれど、最近は、あまり遊ばなくなったとのこと。

「あの人も、野球大好きで、よく東京ドームに行くって言ってたかなぁ」

とのこと。

私が

「小学校でみかけるTシャツ姿のタロウくんよりも、ユニフォーム姿のときのほうが、ずっとかっこいいもんね! きっとタロウくんがカッコよくて、驚いたんだよ!!」

と妄想劇場炸裂して、ワーワー話していたら、タロウから

「そういうの、ないから。うるさいから静かにして」

と怒られました。

あの大学生さんも、きっと、長男のユニフォーム姿をみて、萌えたに違いない!と妄想しています。




☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ