LINEをしていないと、断りにくいお誘いがそもそも来ない件

長男が1歳くらいのころまでLINEをしていましたが、保育園ママたちでLINEグループをつくっていたことに恐れをなして、グループに入らざるをえなくなる前にLINEをアンインストールしました。

その代わり、メッセンジャーを使っています。

ビジネス上、気軽なやり取りをする際には、メッセンジャーを使ってます。
別に不便はありません。

LINEをやっていないと、つながらなくてもよい人とつながらない安心感があり、断りにくいお誘いがそもそも来ない安心感もあります。

天邪鬼かもしれませんが、本心です。



先日、久しぶりに、長男のクラスメイトのお母さまとお話しする機会があったのですが、クラスの間では、「一緒にお出かけ企画」が連日企画されていたようです。

全く知りませんでした!!

我が家は、野球チームと理科実験教室、算数教室、自宅学習、家族で過ごす時間でいっぱいいっぱい。

他人様に気を使って、どこかにご一緒させていただくだなんて、親としては、考えただけで疲れが出ます・・・。

こんな親でゴメン!とは思いつつ、日本の学校社会の【同調圧力】に負けないためにも、我が家くらい、エキセントリックな親でちょうどよいかも?と思ってます。

LINEを全くしない分、私の場合は、週に1-2時間多く睡眠時間がねん出され、週に1回ジムに行く時間がねん出できていると思います。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ