夏休み。真っ黒に日焼けした子どもたち。

今日、改めて子どもたちの姿を眺めながら

「真っ黒に焼けたなぁ」

と日焼けした肌をみていました。

私は、日焼けせずに真っ赤になってしまうのですが、子どもたちは、夫に似て、赤くならずしっかり黒くなる肌質です。

毎日公立学童に通い、週末、長男は3時間程度、野球の練習or試合。次男は1-2時間、夫と外遊びに精を出してきました。



特別、リゾート地などには出かけていませんが、それでも健康的に焼けた肌が、夏休みの小学生っぽくって良いです。

受験の追い込み期は体力勝負。

体力がなければ気力は沸いてきません。

4年生、5年生の間は、しっかりと運動をさせて、運動を通して集中力をやしなった男児のほうが、6年生の受験当日まで、走り切れるのではないか、と思っています。

こっそりとフォローしていた某受験ブログがあるのですが、スポーツ少年団に熱心に参加していた息子さんが、周りの悲観予測を跳ねのけて、難関中学校に合格されています。

私は、「この男の子は、いいところに受かるだろうな」と信じていました。

小4から、夏期講習ばかりで日焼けもしないもやしっ子は後伸びしません!



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ