幸せなワーキングマザーには「運」が必要である。

ワーキングマザー生活もぼちぼち10年目に入りましたが、常々、

幸せなワーキングマザーには「運」が必要である

と思っています。

上司とのめぐり合わせ、ほぼ定時退社をサポートしてくれる優秀で自発性のある部下たち。

夫婦そろって職住接近な生活を続けられること。

自分や家族が健康でいること。

そして、評価される仕事ネタに恵まれること。

列挙すればきりがありません。

「運」を引き寄せるためには、常日頃の心がけや小さな習慣の積み重ねが必要です。

一番小さなレベルまでブレイクダウンすると、

・家の中を綺麗に整える。

・会社のデスク周りを綺麗にする。

・コスメポーチを定期的に丸洗いして、ファンデーションのスポンジも定期的に洗うこと。

などなどに行きつく、と思っています。

夏休みなど、数日間のお休みには、自分の身の回りのモノ・コトを少しでも整えるようにしています。

今年の夏休みは、3年間使いこんだベッドリネンを大リニューアルしました!
着脱しやすいボックスシーツタイプ。我が家はムアツ布団ですが、ベッド用マットレスのシーツで代用しています。

さらに、古びたフェイスタオルを6枚捨てて、新しいフェイスタオルを投入しました。

会社で使っていた歯ブラシセットがかなり汚らしくなってきたので、新しいものに入れ替えます。

最近すっかり使わなくなっていたマキタのハンディクリーナーも粗大ごみに出します。

秋の出張に備えて、スーツケースを買い替えます。

お掃除をした部屋に、大好きなお香を焚いて、ほっと一息。

子どもたちが散らかし続けますので、片付くことのない家ですが、なるべく不要なものは処分をし、すっきり暮らしたいと思ってます。

夏休みが終わったら、年末まで4か月ちょっとを駆け抜けたいと思います。

「今年もよい1年だった」と思える年末を過ごすために、仕事も、長男との家勉強も、頑張ります。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ