小4夏現在、ゲーム機ゼロの長男です。

長男は小4になりました。

地域によっては、ゲーム機がないと子供同士の遊びの輪にも入れず、子どもが寂しい思いをする、買い与えないとむしろグレるというところもあるようですが・・・

某都心の小学校においては、ゲームの普及率は2-3割くらい?

億ションに住んでいて、外国の高級車に乗っていても、子どもにはゲーム機は買い与えないという姿勢を一貫して通しているご家庭が多いです。

むしろ、ゲーム機を買い与えて、子どもに自由に遊ばせているご家庭は、両親があまり子どもにかまっていないパターン? 教育熱心ではないパターン?が、長男のクラスという限定つきですが、そんな傾向がみられます。



我が家は、小学校に入った時点で、「いつかはゲーム機を買い与えないとダメなのかな」と戦々恐々としていましたが、どうやら、このまま、周りが中学受験モードになって、ゲームどころではなくなりそうです。

中学校に入ったら、スマホを買ってね!と言われてますので、長男がゲームに触れるのは、スマホのゲームかな、と思います。

ゲームに触れる年齢が遅ければ遅いほど、そこにどっぷりハマる可能性が低くなるという話を聞いたことがあります。

小4長男は、高校野球やプロ野球観戦、野球盤のようなアナログゲームや室内野球(汗)に忙しくて、帰宅後も、ゲームがなくても、楽しく過ごせています。

大人のスマホやタブレットは、基本、触らせていません。

10歳までに、ゲームやYou tube、DVD以外の楽しみをしっかりと持っている子どもに育てると、後々ラクです。

その場その場でラクな道を選ぶと、後からその因果を受け入れなければならないと思っています。

仕事も子育ても同じだなと痛感する瞬間です。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ