国語の夏期講習、終了しました。

先週から連続5日間、長男は国語の夏期講習に通っていました。

1回90分の授業の中で、慣用句や漢字の書き取り、長文読解など、色々大変だったと思います。

なるべくその日のうちに、フォローして、家で一緒に音読したり、解きなおしたり、漢字をやり直したりしています。

夏期講習は通わせているだけでは効果は薄いです。

家庭学習に取り込んで、できなかったところは反復したり、見直したりすることにこそ意味があると思います。



今週からは、5回、個人指導塾に通います。結構お高いので、毎回

「この問題をお願いします」

としっかりとお願いをして、見てもらっています。

お迎えにいったときに、先生と5分程度お話しをして、毎回の指導中のこと、理解度や弱点などお伺いしています。

なかなか大変ですが、このひと手間が、きちっと元が取れるか取れないかのボーダーラインになります。

ぼちぼち夏休みも中盤から後半に入りますが、淡々と、いっぱい遊んで、コツコツ勉強する夏を過ごしたいと思います。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ