猛暑の中でも、野球の試合でした。

NHKの天気予報では、「なるべく屋外での運動を控えましょう」と天気予報士の方が言ってましたが(汗)、今週末も、少年野球チームの試合でした。

今回のお相手は、葛飾区のチーム。

もぉ、聞いただけでも、強そうです・・・。

野球グラウンドから陽炎が立ち上るような暑さの中、砂ぼこりを防ぐため、試合前に、念入りに、コーチたちがグランドに水を撒いてくれました。

このため、一回裏終了時点で、長男を含む選手たちのユニフォームは、泥だらけ。

湿ったグラウンドの土は、汚れが付きやすいです(涙)

少年たちのユニフォームが真っ白で、毎試合、毎試合、泥だらけになったユニフォームを洗ってくれる人の存在を感じて、ウルっときました。



長男は、守備で小さなミスばかりして、「おいっ!」と内心思いましたが、イラついても、わたくしの野球技術よりも、うん倍も上なので、ダメ出しをする立場になく、ぐっとがまんして観戦していました。

その代わり、2点タイムリーヒットを2本打ち、チームの勝利に貢献できました。

炎天下で、20分おきに給水休憩をいれながら、90分間の試合、よく頑張りました。

今日の試合は、全体的に長男の動きにキレの良さがなく、コーチから「おい、タロウ!集中しろ!」「カバーに入れ!」と言われていましたが、男児はスポーツを通じて、集中力をやしなっているのだなと思いました。

お疲れ様でした。

野球に疲れたら・・・これから家勉強です。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ