お家でつくるかき氷が夏休みの楽しい思い出。

かき氷が好きな夫。
新婚時代に、新しいかき氷メーカーを買いました。

ひさこの実家では、かき氷を食べる習慣がなかったので(汗)

「かき氷メーカー・・・?」

と思いましたが、毎年、8月頃になると、夫は明治屋さんのかき氷シロップを買ってきて、食後に自分でかき氷を作って食べています。

その家庭文化は、脈々と子どもたちにも受け継がれて、8月になると、かき氷シロップを買ってきて、父子でかき氷を作ってたべています。

私は、どうしても、食紅と砂糖のカタマリ・・・(汗)と夢のないことを思い、かき氷を食べたいと思わないのですが、夫も子どもも、夏の風物詩としてのかき氷がすっかり定着しています。

今晩も、夕食後に、父子でかき氷を作って、大盛り上がり。おかわりもして、満足気でした。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ