毎日4教科を家庭学習で回すのは大変です。

今日は、朝勉強が終わったら、おばあちゃんちに行く!ということで、ソワソワしてしまって、全然勉強に集中できていませんでした。

「もー!やろうよ!」「集中してやんなさい!」
「こんなの5分で終わるよ!」

と叫びまくって、疲れました・・・。

小4長男の家庭学習については、国語の読解問題は家では全く取り組んでいませんが、それ以外は一通り、毎日、家庭学習で回してます。

☑ 国語
漢字の書き取り、語彙力ドリル。各見開き1ページずつ。

☑ 算数
予習シリーズ。朝1-2ページ、夜1-2ページで1日1単元のペースでサクサク進んでます。苦手な単元は戻ったり、繰り返したりして、夏休み中に、上下巻の4回目を解き終えます。すっかり忘れてしまっている単元も多いです。繰り返すことの意義を痛感します。



☑ 理科
予習シリーズ下巻。1日1単元。さっと読んだ後、演習問題集を解きながら、知識のインプット、確認をしています。夏休み中に、上下巻、一回はさらいたいと思います。

☑ 社会
スタディアップの倍速講義CDを1日2単元聞く。インプット教材を1日2ページ。
平野や山脈の名前などは、1日1ページずつ、何度も繰り返してインプットしています。
社会はインプットの時期、と割り切っていて、いわゆる問題演習はしていません。

力がついてくると、勉強は楽しくなってきますが、最初は、誰でも、少々大変。

おばあちゃん家に帰省した朝も、同じ分量の勉強ができるように、夫にプリントや教材を一式持たせました。ちゃんとやってくれるか・・・不安ですが・・・夫が「おばあちゃんの前だから、格好つけて、勉強やると思うよ」とのこと(苦笑)

☆文具類は、コクヨさん又はキングジムを愛用しています☆
文具の質感がちょっと良いと、気分が上がります。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ