夏休みお弁当作り実況中継@第1週目。

夏休み1週間目が無事に終わりました。

6週間の夏休みのうち、1/6 が終わりました。

毎週末、毎週末、こうして過ぎ去った日数を確認しながら、乗り切っていきたいと思います。

夏休み第1週目のお弁当は、月曜日から木曜日までの4日間。

1)焼鮭入りのおむすび2つ。

2)ミニトマト

3)茹でたトウモロコシを小さくカットしたもの

4)卵焼き

5)冷凍食品のハンバーグ又はウィンナー

6)イングリッシュマフィンのジャムサンド(お弁当の中には入れず、サランラップに包んで、お弁当袋に入れる)

こんな感じで、2段弁当のスペースを埋めました。



さらに次男は、デザートも持っていきたいといい、オレンジをカットしてもっていきました。(水曜日だけ)

朝、メンドクサイので、「フルーツは、冷やして食べた方が美味しい。学校に持って行って、生暖かくなったフルーツはそんなに美味しくないよ!」と私が言い続け、果物類は、なるべく朝か晩に「家」で食べてもらってます。

お弁当の中身に「ブロッコリーなどの緑色のもの」を入れませんでした。

先週末、ブロッコリーを買って置くのをわすれました。

食事は、一日3食の中でバランスが取れればいいのであって、お野菜は朝・晩の具沢山お味噌汁とサラダでたっぷり摂ってもらい、お昼のお弁当では炭水化物とたんぱく質、ミニトマト程度のお野菜でいいや、と割り切ってます。

夏場は、夏バテしがちですので、なんとか、焼鮭や卵焼きなど、たんぱく質をしっかり摂らせることを気を付けています。

飲み物は、水出し緑茶。水出しで緑茶をいれると、免疫力をアップするカテキンが多く抽出されるそうです。

☆お弁当は、アスベルの2段弁当-800mlサイズ。
630mlサイズでは小さくて「夕方にお腹が空いちゃう!」と大食いの小2(次男)からクレームがあり、春休みに買いなおしました。それでも足りずに、2段弁当のほかに、小さなおむすびを1-2個作って持たせています。食べ盛り期突入~。



金曜日は、次男のリクエストで、ナポリタン弁当にしました!

ピーマン・ウィンナー・ニンニクをじっくり炒めて、出来合いのナポリタンソースにまぜて、さらに茹でたパスタを混ぜて出来上がり!

パスタ系をお弁当箱に入れると、子どもたちから食べにくいと言われるので、ジップロックのスクリュートップのタッパーにぎゅっと詰め込んでます。

☆フルーツ類を持っていくときは、一番浅い(小さい)タッパーに入れます☆

おかずは、2段弁当の上段に、卵焼き、ミニトマト、トウモロコシなどを入れてごまかしました。

来週も、週4日はしっかりご飯メインのお弁当。週1日だけは、パスタとか焼きそばなど、お楽しみ弁当を作ろうと思ってます。

先日、社内でも、私のいる部署の年休消化率が低いので、しっかり休むように!とのお達しが上司からありましたの✨

世の中夏休みモードで、こういうときに頑張っても、あまり結果が出ません。
秋以降の仕込み仕事をしつつ、8月中は、正々堂々、しっかり年休消化をしようと思います。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ