長男のリコーダーが下手すぎて愕然。野球のチャンステーマだけは熱心に歌ってます。

夏休みが近づいてきてきたので、子どもたちが、絵の具セットや音楽バックを学校から持ちかえってきました。

昨晩、夕食後に、長男がリコーダーの実演をしてくれました。

リコーダーは、心を込めてふくと、温かい音色がでる楽器です✨✨

私が小学生のとき、リコーダーが大好きでした。

長男も上手く吹いてくれるかな?と思っていたら、メタメタに下手すぎて愕然としました。

指使いが間違っていて、音程がへん。

指の押さえ方が緩くて、しっかりとした音が出ません。

かなり深いため息。

小学校のとき、こういう音楽ダメダメな男児、いたよなぁと。懐かしい思いが去就します💧

3歳から始めたバイオリンも、5歳からやらせたヤマハも、どおりで挫折するはずです💧



他方。

年長のときから、シーズン中はプロ野球中継を欠かさずみてますので、各球団のチャンステーマと、各選手の応援歌、野球解説者の名前や解説スタイルも熟知しており、自分の野球チームの試合には、各選手ごとに、替え歌した応援歌を熱心に歌っています。

自分の好きなことだけは、熱心に取り組む。

当たり前なのですが、リコーダーの下手さ加減と、野球の応援歌を覚える熱心さのギャップに、苦笑するしかない夜でした。

☆次男のために、文章題のドリルをポチり。かなり簡単ですが、次男は、このレベルからしっかり復習させた方がよいと思いました。毎日取り組めるレベルのものを一冊丁寧に仕上げると、力がつきます☆



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ