中高生になる子どもの学校生活をフルサポートすると、使えない社会人予備軍に育つ可能性が高い。

入社1-2年目の社員さんと接していると、、

「あぁ、この子は、お母さん丸抱えで『〇〇ちゃんは勉強だけしていればいいから』と言われながら育ったのかもしれないなぁ」

と感じることがあります。

他方、要領がよくて、よく気が付いて、愛想がよい子がいると、

「この子のおうちは、自営業かな?」

と感じることがあります。

「この子のお家は、自営業かな?」という私の推測は、だいたい当たります。

サラリーマン家庭出身の子にはない、よい意味での人懐こさと、腰の低さ、要領の良さを身に着けている場合が多いからです。

私は、子どもたちの学校の支度や勉強面など、可能な限りのサポートをしていますが、中学生に上がったら、少しずつ手を放していかないと、勉強はできても、使えないビジネスパーソンになってしまうな、と思っています。

学生っぽさが抜けきらない、新入社員さんをみながら、そんな思いを強くした7月です。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ