働く母に追い風。2020オリンピックに備えて、今年夏からテレワークキャンペーン。

来年夏の東京オリンピックに備えて、ひさこの会社では、今年の7-8月もテレワークを積極的にしましょう、という全社的なキャンペーンが始まりました。

働く母には追い風です。

某社さんなどは「原則、〇月〇日から△月△日まで、東京本社への出社禁止」と厳格なキャンペーンをしているようですが、我が社は、ゆるっと「対象期間中、本社社員の40%は、テレワークを利用しましょう」という感じ。

管理職としては、自分の部下たちの40%が、きちんとテレワークを利用できるように、仕事を調整することが必要です。

こういうときは、管理職自らが、テレワークを積極的に実践することが肝要です^^

ということで、今年の夏は、バリバリ、テレワークをしながら、通勤時間がなくなる分、夏休み中の子供たちと少しでも多く、過ごしたいと思います。

小4長男の勉強も見てあげたいので、こういう全社的な取組は、助かります。

会社に張り付いて、残業をせっせとしてきた社員さんは、正直、「テレワークしましょう」と言われても、テレワークしながらアウトプットを出す、ということに慣れていないと思います。

試行錯誤しながらテレワークを利用しつつ、子どもを育ててきたワーキングマザーのほうが、一日の長があります。

働く母にプラスに働く、東京オリンピックの副次的効果です。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ