「次に同じようなことをしたら、担当を変えてもらおう」と思った営業マン。

仕事で腹が立つ!なんてこと、あまりないのですが、昨日は、ホント、久しぶりに、仕事で腹が立ったことがありました。

私の部署から仕事をお願いしている、発注先の営業マン。

手戻りや行き違いがないように、私から、明確に、文書で、条件整理をしてお渡ししています。

打ち合わせ後の作業指示も、必ずメールで履歴を残してます。



それなのに、何度修正指示をしても、こちらの条件整理からはみ出た

【自主提案要素】

を織り混ぜてきます。

いくら素晴らしい提案でも、予算やスケジュールにはまらない提案は、価値がありません。

余計な提案をしたあげく、提案内容の修正作業で、さらに3営業日。。。

最短距離の仕事をしないから、無駄な残業が発生しています。

まだ30歳前後の若い営業マンだったので、教育的な見地から、

「クライアントからの明確なリクエストを踏まえた提案をすることが仕事の基本です」

と返信しました。

今度同じようなことが繰り返されるのなら、担当者を変えてもらおう、と思います。

そういう営業スタイルを気に入ってくれる方は、どこかにいるかもしれません。自分のことを評価してくれる人と一緒に仕事をされた方がいいです。

ただし、だらだら残業できないワーキングマザーの私にとっては、なるべく避けたいタイプの営業マンです。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ