中堅校の学校説明会をメインに参加している理由。

5月から、ぼちぼち、私立中学校(男子校)を中心に学校説明会に出ていますが、中堅校をメインに参加しています。

わざわざ「開成」だとか「麻布」だとかは、あまり見に行きません(汗)

子どもが5-6年生になったら、文化祭など、見に行くかもしれませんが、
親がわざわざ身に行かなくても、卒業生は10人単位で知り合いがいますし、麻布などは、学校の前をたまに通りすがるくらいご近所です。



もしも、子どもが、最難関校~難関校に行きたい!と希望するならば、学校のカルチャーがどうのこうのと言っていられず、親としては、それを応援するしかないです。

本人の希望に従います。

親としては、本人が知らない・気づいていないけれど、本人にも合いそうな素晴らしい学校を探してきて、「こんな選択肢もあるんだよ」と提案して、選択肢や可能性を広げてあげることが大切ではないか、と思ってます。

このため、あえて、私もそれほど知らない中堅校や神奈川県の学校にも足を運んでいます。

今度の土曜日には、城南エリアの男子校の学校説明会に行ってきます。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ