クラス担任からの着信。

公立学童からの着信なら、

「忘れ物をしたかな?」

と思いますが、小学校からの着信は、なにやら良からぬトラブルの香りがします💧

とある平日の夕方に、長男のクラス担任の先生から電話をいただきました。

クラスメイトと喧嘩になり、相手のお子さんから顔を傷つけられてしまったそうです。

保健室で処置しました、とのこと。

お相手のお子さんは、サッカーも野球も、とりたてて運動をしていませんし、運動会での印象も、あまり・・・。

色白なインドア派なお坊ちゃんです。

そういう男の子のお子さんは、腕力に自信がないので、一度キレると、引っ掻いたり、髪を引っ張ったり、モノを投げたり、女子っぽい喧嘩を仕掛ける傾向があります。



幸い、長男の傷は浅く、喧嘩を仕掛けてきた男児さんにも怪我はありませんでした。

帰宅後、長男は、

「その話は、終わったからもういいよ!」

とプロ野球中継を食い入るように見ていました。

長男には、

「ああいう喧嘩なれしていない男の子は、キレると怖いから、関わらないことよ!

弱い奴は、卑怯なことをして、他人を傷つける。

タロウくんは、強い子だから、相手にするのは止めなさい。」

と説きました。

クラス担任の先生を通じて、相手の男児さんのお母様から謝罪したい申し入れがありましたが、お断りしました。

私に謝ってもらったところで、仕方ありません。



モノを投げたり、髪を引っ張ったり、卑怯な喧嘩をするのは、やめるよう、お子さんをしっかり指導してください、とお伝えください、と担任の先生に申し上げました。

喧嘩もできない覇気のない男児は、ビジネスパーソンとして大成しませんが、インドア男児が急にキレるのは困ります💧



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ