運動会の爽やかな男児の友情に涙。

子どもたちの小学校の運動会が無事に終わりました。

長男も次男も、ダンスは仏頂面で、振りもあんまり合っておらず、なんとかやり過ごした感、満載な様子でした💦

ビデオは撮らず、写真を数枚撮りました。

短距離走は、コケずに、よく走れました。

次男のランニングフォームは素晴らしく美しい✨✨

あの子は、もっとスポーツをやればいいのに、と思う走り姿でした。



我が家の運動会観戦のクライマックスは、紅白リレーでした。

バトンを受け取った瞬間、半周以上の差がついていたりしますから、順位や勝敗は関係ありません。

とにかく走りきること。

というか、そもそも、リレー選手に選ばれて、出場すること自体に価値がある競技です。

次男は、兄と同じ舞台に立てて、嬉しそうでしたが、緊張して、本番は全く笑顔が見られませんでした苦笑

長男は、今年で4年連続出場の余裕しゃくしゃくな雰囲気。下級生の選手を並ばせたり、トイレに連れていったり、点呼したり、忙しく立ち回ってました。

本番では、長男の大親友が、最後から2番目の走者でした。

大親友から受け取ったバトンで、ぐるっと一周、立派に走りきりました。

最終走者だったので、来場者からの視線を集めて、かなり緊張したと思います。



4年生のリレー選手ともなると、甲乙つけがたく、みなさま、走る姿が美しく、迫力がありました✨✨

長男とは違うチームでは、負けず嫌いの女の子が最終走者に立候補して、最終走者を務めました。

立派です!

ですが、スポーツの世界では、男女別の競技です。

俊足男子との実力は、歴然としていて、全く歯が立たない様子で、走りきった後、その女の子選手ちゃんは、泣いていました😢

悔しい経験も、涙も、フィジカルな男女差を感じることも、子どもたちの成長の肥やしです。

リレーが終わった後、チームの男児同士が肩を叩き合っていた姿に、爽やかな友情を感じて、もらい泣きしました。

今年もよい運動会でした!



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ