真夏日の週末に衣替えと断捨離。

今週末は、真夏日で、室内でも春っぽい格好では暑く感じました。

このため、急きょ、私と子どもたちのお洋服を衣替えしました。

念のため残しておいた春モノはほぼしまってしまい、夏の短パン、ユニクロ・リラコ、半そでTシャツなどを出しました。

「もう、秋以降は着ないだろうな」

と思える古びたTシャツやジャストサイズの長袖シャツは思い切って断捨離しました。

そして、長男の入学式の服も小さくなったので、思い切って処分しました。

メルカリで沢山売りに出されていて、買い手を見つけるのは難しそうだなと判断しました。



さらに、次男が小1の最後に持ち帰ってきた、お絵かきの作品なども、何げなく保管していましたが、置く場所もないし、見直す余裕もなさそうなので、未来に向かって生きる!と思い切って処分しました。

小学校高学年っぽい、落ち着いたツインデスクが設置された子ども部屋は、【小学一年生】がぐっと遠ざかった気がします。

なんだかとても寂しくなってしまい、子どもたちを抱きしめました。

「暑いんだけど」って逃げられてしまいましたが、これからの人生、子どもの成長とともに、何度も寂しい気持ちになるのだと思います。

5月初めの大型連休に引き続き、断捨離をしていた週末です。

☆チェアはイトーキ製をえらびました☆
(同じ画像がなかったので、似たような画像を張り付けてます)
机の下にピタっと収まるように、アームなしのデスクチェアを選びました。
妥協せず、イトーキさんを選んで良かったです!



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ