問題先送りのドミノ思考。

私が勝手に命名しましたが、

問題先送りのドミノ思考

に陥ると、仕事で結果が出せない!と思います。

先月、部下にお願いしたタスクがあります。

とっくに終わっているだろうと聞いてみたら、

「◯◯をしようと思ったのですが、◯◯をするためには、△△をまず決めなければいけないので、△△を決めるべく、□□さんに照会しています。」

とのこと。

□□さんに仕事を振って、自分の手元にはタスクがない状態。

はぁ??

△△が決まるのには、1ヶ月近くかかる可能性があるので、△△が決まるのを待っていたら、◯◯というタスクが完了しません。



私からは、

「◯◯と△△は一旦切り離して考えましょう。

⚫という方針で進めて下さい。」

と指示しました。

ったくー。

そういうつまらない仕事をしていると、具体的な結果がでないので、どんなに真面目で、どんなに残業していても、評価することはできません。

仕事の意思決定とは、物事を決めて前に進めること、です。

子どもがいるから、残業がなかなかできない

OR

残業ができる

とか、もー、関係ないです。

結果を出す仕事をしていれば、評価はついてきます。

ただし・・・

企業によっては、時短ではなく

「ジャスト定時退社するフルタイム」

でがんばることが、評価される土俵にのるためには必要かもしれません。。。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ