上司の退社直前に引きとめる部下。

先週一週間は、火曜日スタートでしたが、大型連休明けで、頭も体も重くて、少々辛かったです。

お仕事上の山場が何度もあって、一気に日常モードに戻りました。

そんな中、私をもっともイラつかせたのは、私が退社するぞー!とパタパタ片づけて18時20分に帰ろうとした瞬間に

「すみません、お忙しいところ申し訳ありませんが・・・」

と新たな仕事の相談にくる部下さんでした。

急な案件だったら、致し方なし、と思います。

ですが、その部下さんが相談してきた案件は、

「別に、明日の朝、聞いても、問題ないですよね?」

という性質のものでした。

本当に腹立たしかったです。



私が育児中で、週3回はジャスト定時退社しなければならないことは、色々なシチュエーションで、部下たちに言ってます。

育児中の部下たちの退社直前に呼びつけて、新たな仕事をお願いしたことはありません。
むしろ「そろそろ、退社時間だよね?」と退社しやすいように、促しています。

その部下さん。

その2日後にも、またまた、退社しようとする私を引き留めて、仕事の相談に来ました。

私が忙しくて、部下さんへの催促をしなかったこともありますが、ほぼ期限切れの仕事案件でした。

金曜日の定時後にこんなもの渡されても・・・・

「会社のパソコン持って帰ることにしてましたから、今週末見ておきますね」

といって受け取りました。

私よりも10歳以上年上の社員ですが・・・・子育て経験だって、その社員さんの方が上ですが・・・もう年齢とか関係ありませんっ。

ヒステリックに怒ったとしても、私の人間性が下がるだけなので、クールに

「はい、わかりました」

と受け取りました。

来週からは、退社直前に部下さんから相談を受ける可能性を織り込んで、ジャスト定時よりも前に、パソコン周りを片付け始めようと思います(汗)



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ