メインカードを楽天カードからセゾン系カードに変えました。

社会人になってから、メインカードはずっと楽天カードを使っていました。

年会費無料のカード。

作った当初は、利用限度額(月単位)は50万円でしたが、長年、延滞せずにクリーンに利用していたら、カード切り替えのタイミングで利用限度額が100万円にあがりました。

月に100万円以上つかうことはありませんので、不便なことはありません。

ですが、去年から、メインカードをセゾン系のゴールドカードに変えました。

このゴールドカードは、今住んでいるマンションの管理費を引き落とせるという、某不動産デベロッパーのブランドを冠したセゾン系カードです。



年会費3万円がかかりますが、年間利用額がウン十万円以上だと、年会費無料になります✨

さらに、ゴールドカードの場合は、ポイント付与率が高くなり、楽天カードの1%ポイント還元と並びます。

このため、去年からメインカードは、セゾン系のゴールドカードに乗り換えました。

セゾン系のゴールドカードで貯まったポイントは、アマゾンのギフトカードに交換して、アマゾンのお買い物に使ってます。

楽天カードの難点は、楽天カードの利用で貯まるポイント(楽天ポイント)を使って、楽天でお買い物をすると、ポイント利用額分のポイント付与率がかなり低くなります。

その点が不満でした。



やはり楽天のお買い物でしっかりポイントを集めるには、楽天カード決済&ポイント利用せず全額クレジットカードで支払うことが良いです。

ということで、楽天カードはサブのカードとして、楽天でのお買い物の際にだけ、使ってます。

セゾン系のゴールドカードを持っていると、羽田空港のパワーラウンジをタダで利用できるので、1枚持っていて損はないです。

世帯年収が上がってきても、クレジットカードの年会費はタダになるものだけに限定して、利用しています。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ