アラフォーになって自分の体臭が気になるようになりました。

数年前から「加齢臭」と言う言葉をよく耳にするようになりましたが、男性に限らず、女性も、年齢を重ねると、体から分泌される皮脂の中に、体臭の原因となる物質が増えてくるのだそうです。

なので、アラフォーとなった私も、自分の体臭に、ちょっと気をつけないと、と思ってます。

以前なら、

「汗をかいてないから、もう1日着ようかな」

と思っていた長袖Tシャツも、1回袖を通したら、潔く、こまめに洗ってます。

自分が来ていたインナーを、帰宅後に脱いで、臭いをかいだりすると、若い時とは違うニオイがします💦

私は、人工的な香りが大嫌いで、夏場でも制汗スプレーを全く使わず、朝と晩にコマメにシャワーを浴びる程度にしていました。

・・・が・・・

今年の4月、汗ばむ陽気の日に、仕事中、なんとなく自分の体臭が気になり、大型連休中に初めて、こちらのデオドラントスティックをアマゾンでポチり。

アメリカ・ポートランド発のナチュラルなデオドラント製品メーカーさん、シュミッツ。

「人工香料、アルミニウム、PG、パラペン、フタル酸エステルを不使用」

だそうです。

私個人的には、体臭は、食べ物も関係するような気がします。

イギリス、アメリカに住んでいた経験からすると、動物性たんぱく質を沢山摂る人の体臭は強くなる傾向があると思います。

日本人でも、動物性たんぱくや乳製品を多く摂ると、体臭が強くなるのではないか・・?!という仮説を持っています。

アラフォーで普通体型の女性なら、低糖質ダイエットで油脂過多・動物性たんぱく過多な食生活を送るよりも、和食中心の食生活のほうが、体臭対策にはよいのではないか、、と思ってます💦



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ