三浦半島で低山ハイキング。家族で泥だらけになりました。

私の実家に帰省した2日目は、母が車を使うということで、近所でカーシェアをして、出かけました。

(実母も母も、気持ちよく過ごせるように、帰省中は、私たち夫婦の都合を押し付けず、実母のペースを尊重するように気を付けてます。お金で解決できる「車」のようなものは、実母の都合優先です。)

まずは朝8時から開店しているベーカリーで、お総菜パンやベーグルを沢山買い込みました!

葉山~逗子エリアには、おしゃれなベーカリーが点在しています♪

その後、南郷上ノ山公園を散策したり、キャッチボールをしていましたが、飽きてきたので、「ちょっと山の上まで登って、上で食べよう!」ということになり、朝10時から低山ハイキングを開始しました。



次男は「つかれた!」「つまらない!」とぶーだれていましたが、そのうち気持ちが上がってきて、長男にちょっかいを出しながら、ふざけ合って、低山ハイクを楽しんでくれました。

二子山の山頂(2つのピークがあります)を踏破したころには、もう1時間くらい歩いていました。

山頂で買い込んできたパンを食べて、いざ下山・・・しようと思ったら、前日の雨で道がものすごくぬかるんでいて、危険でした。

公園管理者の方が、ところどころロープを張ってくれていましたので、ロープを掴みながら慎重に歩いても、ぬかるんだ下り坂は滑りやすく、夫も子どもたちもなんども尻餅をついて、おしりはドロドロになりました(涙)



私は、ギリギリ、転ばずに済みましたが、ズボンの裾が泥だらけ、スニーカーも泥だらけになりました。

なんとか50分くらいかけて、ゆっくり下山したときには、12時近かったです。

車に乗り込む前に、夫と子どもたちは車の影でこっそり着替えました。

子どもたちは、危なっかしい冒険的な山道が面白かったらしく、キャッキャいいながら、楽しんでました。

男の子のメンタリティが不思議すぎる・・・・。

かなりサバイバルな低山ハイクを終え、無事、都心の自宅に戻ってきました。

自然の中を歩き回るのが、一番癒されます。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ