中学受験塾の序列。生徒の序列。

長男との会話で

「サピではもう習ったらしい」

「サピではまだ習ってないらしい」

と長男から言われることがあります。

進度の速いサピがベンチマークになっているようです。

そして、サピに通っている利発な男子たちが徐々にクラスの主導権を握りはじめて、運動はできるけれど勉強はさっぱり💦というタイプがクラスの中心にはいられなくなるのが、小4というお年頃です。



我が家の場合は、算数を最優先に進めていて、

☑️ 国語は、週一の専科塾と、毎朝の漢字練習

☑️ 理科は、月2回の実験教室

社会はほとんど手をつけてません。

長男は、

「サピより、おれが一番早く算数、すすんでるな」

といってましたが、私から

「タロウくんは、社会はまだ全然だからね。

夏休みに一気に追い付くよ!

算数はくりかえしが大切!」

と言っておきました。

中学受験の小さな序列なんて、ガラパゴスな価値観で小学校時代を過ごして欲しくないです。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ