保育園時代の友達と、公式戦で対決。母は涙目で応援します。

23区内の小学生野球チームの公式戦が始まっています。

毎週のように、どこかのチームと公式試合をしています。

遠方のチームだったり、近隣エリアのチームだったりしますが、近隣エリアのチームの場合、相手チームには、保育園時代一緒だったお友達がいることもあります。

卒園後、小学校が違うとほとんど交流がありませんので(※ママ友グループに全然属しておらず、私もママさんの動向を知りません・・)卒園式以来の再会、というパターンもあります。



特にゼロ歳クラス、1歳クラスからずっと一緒だったお友達と、小学校3年生、4年生になり、野球グラウンドで再会し、対決する姿は、それだけでも私は涙目になってしまいます。

ピッチャーマウンドに立つ長男と、バッターボックスに立つAくん。

お互い、負けないぞ!!という気迫のオーラを感じて、私などは、直視できません(涙)

試合後は、「元気~?」とかおしゃべりすればいいものを、軽く手を振り合う程度で、ほとんどしゃべらず、それぞれのチーム軍団と、野球用具を片付けて、背負って帰ります。

男児同士は、ほんと、再会の感動&近況報告のためのおしゃべり、しないなぁ~💦

今週末の公式戦でも、保育園時代に一緒だったお友達と対決します。

ほんと、青春だなぁ~。

どちらが勝っても負けても、さわやかな春の思い出の1ページです。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ