働く母は、自分の担当領域で勝負してます。その他の自発的プロジェクトに余力なし。

お子さんのいらっしゃらない女性管理職「木村さん(仮)」から、昼休み時間を使ったランチミーティングに誘われました。

木村さんが担当している事業領域で新企画を立てたいそうです。

それについてのブレスト会だそう。

ユルッとしたテーマだけ示されて、

「ブレスト会するので、参加して下さい」

とは!!

時間内でギリギリ仕事を回し、昼休み時間も実働時間に組み入れている私としては、こういうお誘いは、正直、うざい😱💣

木村さんに日頃お世話になっているならまだしも、これまでお仕事で絡んだこともなく、トイレで挨拶する程度。

まず、担当として自分が勉強して、自分なりの青写真を描い上での相談ならまだしも、はなから他人に頼りきり、ブレストすれば面白いアイデアが出てくると思っていることが甘い!です。



有難いことに、新規事業開発というと、

「まずはひさこさんに相談しなさい」

と何人かの役員がおっしゃっているそうで、そういうご紹介案件は、なるべく丁重に対応してますが、子育てしながらギリギリ女性管理職(自分!)に単に寄りかかってくる人は、うまく断ります。

頑張って協力しても、自分の評価にはつながりません。成果を取っていかれてしまうだけです。

育児や介護の経験がないと、実働時間の切実さは分からないものかもしれません・・・💧

私の経験上、ブレスト会でありきたりな話をするより、その分野の超一級な方からいただく一言の方が、よっぽど仕事の金脈につながっています。

ブレスト会より、人脈です。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ