「要領よく出世する人」

著者は、元外資系人事部長の村上氏。

私は、出世本が好きで、色々読んでますが💦、最近読んだ中では、一番、洞察が深く、指摘が鋭く、うなずける内容でした。

ワーキングマザーは、残業時間では勝負できない・すべきでないのだから、徹底的に要領よく出世する道を切り開くべし!と思ってます。

大きな会社の文化を変えることは難しくても、自分がキラッと輝く例外になり、いつしか、それも一つのスタンダード・方法論として、認めてもらえればいいんだ、と。

以下、引用します。

物事を上手に処理しさ、関係者の間でうまく立ち回れるということは、働き方の「費用対効果」が高いということです。

 もしあなたが今、「仕事が楽しくない」「プライベートが充実していない」と感じているなら、きっとあなたは「要領の悪い」働き方をしていることになります。

・要領よく出世する人の「8つの秘訣」

成果を上司に与えている

ジョブ・ディスクリプションは無視している

実力だけでは出世できないと知っている

人事制度を読み込んでいる

不本意な仕事にこそ力を入れている

(続きます!)



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ