メルカリでプチ不愉快なこと。それを乗り越えること。

先日。

メルカリにビジネス書籍を出品しました。

メルカリで、私がたま~に不愉快な思いをするのは、

出品直後から、あり得ない値切り交渉をふっかけてくる方と遭遇した場合

です。  

例えば、1000円で売り出した直後に、

「コチラ、500円にお値下げ可能でしょうか」

とコメントを入れてくる方。

そりゃあ、仮に7日間も、まったく「いいね!」がつかなかったら、思い切り値下げすることを考えねばなりません。

でも、出品直後から、いきなり半値セールできるほど、出品価格を吊り上げてませんから!



私の場合は、即買いしてもらえるように、スタート時点からかなりお安い価格設定にして売り出すことが多いです。

なので、出品直後から、さらなる大幅値下げを要求されるのは、悲しいです💦

先日、久しぶりに、不愉快な経験をしましたが、それにもめげずに、不要になったアイテム3品を出品しました。

それなりに順調に売れて、売上金は5000円也✨✨

メルカリを続けるには、不愉快な経験にめげないことが大切です苦笑

世の中色々な人がいるんだなぁ~、と前向きな意味で勉強になりますし。

さらに深く考えると、

「このタイミングでこういうコメントを入れることで、売り手はどう思うだろうか?」

というコミュニケーションの受け手の気持ちに寄り添わない発話を、自分はお仕事関係でしていないだろうか?

と、自らを省みるきっかけになります。

メルカリの売上金は、私のプチお小遣い✨

嬉しいです。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ