脱マンネリ!ケチャップライスを子どものお弁当に入れてみた。

小学校が振替休日だったりして、子どもたちが、朝から公立学童に行く日は、毎回、代わり映えのしないお弁当を持たせてきました。

☑️ワカメふりかけのおにぎり

☑️イングリッシュマフィンのジャムサンド

☑️ミニトマト、ブロッコリー、卵焼き、ウインナー

☑️果物

以上!!



先日。朝から夕方まで公立学童にお世話になる日があったのですが、前日に、長男から

「ケチャップで赤くしたご飯の上に、薄焼き卵を乗せて」

とリクエストされました。

可愛い長男♥️

玉ねぎをみじん切りにして、しっかり炒めて、ウインナーを加えて軽く炒め合わせて、ご飯とケチャップを投入!!

薄焼き卵を作り、ケチャップライスの上に乗せました。

こんなおしゃれなお弁当、作ったことなかったです💦

おかずは、スペースを稼ぐため、変わらず、ミニトマト、ブロッコリー、果物を入れました。

長男からは、

「美味しかった~。

おかーさんも、ああいう料理、作れるんだね!」

と言われました💦

味覚形成・嗜好形成期の10歳までは、あえて、洋食や洋菓子はなるべく家で作らないことにしてます。

学校給食が、かなり多国籍メニューですので、バランスが取れてます。

たまには、ケチャップライスを子どもたちのお弁当に入れてあげようと思ってます♪

☆熊本県産トマトたっぷりの高級ケチャップ。
後輩ちゃんからいただきました。都内の高級スーパーやアマゾンでも買えます。トマトの味が濃いので、トマトソースとしても使えます☆



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ