水出し緑茶、始めました。

毎朝、熱いお煎茶をいれて、夫婦で飲んでます。

我が家のプチ贅沢として、100グラム千円程度の価格帯を選んでいます。

実母が、静岡のやぶきたを好んでいたので、私も、やぶきたが一番、ほっとする馴染みの味です。

たまに、福岡の八女茶や、佐賀の嬉野のお茶を飲んで、これも美味しいなぁ~と。



緑茶には、抗アレルギーの作用があるカテキンが含まれていますが、熱い湯温でよく抽出されるそうです。

他方、抗がん作用が期待されるカテキンは、水だしでいれた方が、よく抽出されるそうです。

聞いたことはありましたが、なぜだか新しいことを試すのが面倒で放置していました。

先週末に、思い立って、水だし緑茶パックを買ってみました。

会社に行く前の晩に、ナルゲンボトルに、ブリタの水と緑茶パックを入れて冷蔵庫へ。

翌朝、緑茶パックは入れっぱなしのまま、ナルゲンボトルにカバーをかけて、会社に持っていきました♪

←冷蔵庫から取り出さした冷たい水筒はまわりが濡れてきますので、カバー必須です!

すごい簡単。

水だし緑茶は、渋みがなくて、仕事中に飲むのに最適です✨

これからは、水だし緑茶を会社に持っていきたいと思います。

☆厚手の靴下タイプのカバー。色々な種類を揃えて、家族で共用してます☆



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ