働く母。ランチ代を節約してます。

手取りの給与は増えましたが、子どもの教育費や夫婦の老後を考えると、全く贅沢できません。

昼休み、忙しくて自分のデスクで素早く済ませる日や、ランチミーティングの時は、自宅から、何らか、食べ物を持っていってます。

お弁当をマメに作れませんが、どんなに忙しくても、ジップロックのタッパーに、ご飯を詰めます。

その上に、焼いた鮭又はサバ、魚を焼いている余裕がなければ、サバの水煮かイワシの味噌煮の缶詰を開けて、(缶詰の汁気を切って)ご飯の上にドサッと乗せます。

さらに、菜っ葉などを添えて、完成!!

たったこれだけ。




恥ずかしくて他人様には見せられませんが💧
十分、ランチになります。

食べ終えて、空になった容器に、インスタント春雨スープの素を入れて、お湯を注いでスープを作って食べれば、お腹が一杯になります。

添加物が多くて、脂質・糖分の多いコンビニご飯より、家から分づき米と魚と菜っ葉。たんぱく質もしっかり取れます。

質素な食の嗜好を養ってくれた実母に感謝しています。

子どもたちにも、せっせと魚を食べさせています。

魚の缶詰に助けられてます・笑




☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ