小3男子。まだまだ甘えてきます。

小3長男。保育園児のときに比べたら、小3は、かなり色々なことを理解できるようになりました。大人の顔つきです。

とはいっても、ある晩、

「おかーさん、『わたおうさぎ』読んで」と甘えた声で、シートン動物記の絵本シリーズを引っ張り出してきました。

すっかり卒業してしまったかと思ってましたが、やっぱり、まだまだ子どもなんだなと、可愛かったです。

また別の日の晩のこと。野球の練習で疲れ切っていた様子だったので、冗談半分で

「スキンタッチしてあげようか」

と話しかけたところ、

「うん!して!スキンタッチ!」

と、とても嬉しそうでした。

スプーンの腹をつかって、優しく、気の流れを整えてあげたら、

「もっとやってよ」ととても気持ちよさそうでした。

小3といっても、まだまだ子ども。

幼い時から親子で親しんできたスキンタッチや絵本の読み聞かせを、小3になっても好きでいてくれることが親としては嬉しいです。




☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ