弟の勉強をみてくれる優しい兄。

朝、てんぱっていて、次男の漢字学習に付き合えないとき(←小1だと、まだ自習は難しいです💦)

「タロウくん!ジロウの勉強をみてあげて!」

と台所から声を張り上げると、長男が次男の漢字学習に付き合って、教えてくれました。

ついでに、掛け算九九も、一緒にやってくれました✨✨

長男は、優しいお兄ちゃんです。

2番目の子どもは、親が手抜きしている面が多分にありますが💦やはり、次男はお兄ちゃんという強力な家庭教師がいるので、学習環境に恵まれてます。

次男は、相変わらず漢字学習が嫌いですが、それでも、何度も取り組んでいると、暗記できた漢字が少しずつ増えてきて、4月に比べたら、かなり進歩しています。

親がさじを投げずに、根気よく付き合うことが大切です。




☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ