三連休明け。7時45分から作文の宿題に取り組む長男。

三連休明けの火曜日。

長男は真面目な顔つきで6時半から、宿題をやっていました。

理想ではありませんが、自分なりに帳尻を合わせようとしているので、まあいいか、と見守りました。

その後。

登校間際の7時45分になって、長男は、1分間スピーチ用の原稿(作文)という、かなりトリッキーな宿題もし忘れていることに気づきました!

夫はあきれて、

「もうお父さんは行くぞ」

とあっさり出勤していきました。

次男も、モジモジしながら、一足早く、登校。




私と長男だけが残りました。

「今度からは、休み中にきちんとやんなさいよ!」

と嫌味タラタラでしたが、嫌味を言って突き放しても、仕方ないので、二人で、原稿をかきました。

テーマは、「大好きな学校行事」。

長男は、迷わず、運動会を選びました。

そして、

「僕は、運動会が一番好きです。その理由は、リレーが楽しいからです。」

と書いて、ネタ切れ。

チーン💧

私が、

✔どうして、リレーが楽しいの?
 隣のクラスとか、1年から6年生まで、色んな友達と知り合えるから?

✔本番で緊張しない?
 緊張しても、やっぱり楽しいと思うのはどうして?




✔リレーと他の競技はどこが違うの?
 昼休みに練習するんだよね。先生もバトンの受け渡しの仕方を教えてくれるんだね。

等々。色々質問していくと、長男の脳内で、

「リレーは楽しい」

ということの中身がどんどん膨らんでいきました。

接続詞を入れながら、パパっと書いて、完成しました。

ちょっと怒っちゃったけど、子どもを突き放さない!

なんとか、8時3分に長男と一緒に家を出ました。

管理職に上がって、出社時間をうるさく言われなくなったので、8時半ジャストに出社しなくても、遅刻扱いになりません。

自分が昇進したことによって生まれた、ほんの少しの余裕を、子どもたちにも還元していきます。




☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ