小3の理科・社会。お家で補習を始めました。

小3長男が持って帰ってくるテストの答案用紙をコマメにチェックしています。

理科や社会で、案外、取りこぼしがあります。

小3の理科や社会は「知識」問題ばかりなのに、取りこぼしがあるということは、授業の内容が、長男の中でしっかり定着していないということです。

クラス担任の先生のせいにしてはいけませんが(汗)、
学校公開で見る限り、

「あのクラス担任の先生の教え方じゃ、よくわからないんだろうなぁ」

と思います。

まず先生の声の大きさ。

小さくて、お教室に響きません!

そして話し方。

ボソボソと抑揚なく話すので、どこがポイントか分かりません!




私は小3冬から四谷大塚準拠塾に通い始めましたが、塾の先生の教え方が上手で面白くて、

「そういうことだったのか!」

と膝を打つ体験を何度もしていました。

小学校の先生でも教え方が上手な方はいらっしゃると思いますが、長男の担任の先生に関していえば、正直、あんまり期待していません(汗)←スミマセン!




小学校の先生のせいにしていても仕方ありませんので、本屋さんで、教科書に完全準拠されたワークブックを買ってきました。

問題を解かせるというより、知識を入れるため、教科書を開きながら、長男と解きはじめました。

平日はなかなか手が回りませんが、9-11月は3連休や祝日が多いので、そういう日を利用して、ざっと取り組もうと思います。

1回、2回やれば、知識としてかなり定着するのではないか、と思います。

小4から中学受験の塾に通うかどうかわかりませんが、義務教育レベルの内容が入っていないと、そもそものスタートラインに立てません。

小3の学校の勉強に手を抜かず、親子で取り組んでいきたいと思ってます。

☆大判、カラーで見やすいです☆
 ケチらず、コピーせず、そのまま書き込んでます。




☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ