働く母。家には靴を5足。会社に3足置いてます。

シンプルな暮らしとはほど遠い、我が家ですが、無駄なことはしないことに気を付けてます。

家には、私の靴が5足。

✔通勤用のきれい目スニーカー

✔週末用のスニーカー

✔着物用の草履

✔真冬用のショーブーツ

✔海遊び用のマリンシューズ

真夏でも、サンダルは履きません。←足に負担がかかりますし、都会の混雑では足を踏まれたりして危ないためです・苦笑  また素足で冷房がかかった場所にいると、足が冷えて、夏バテしやすくなります。

会社には、マルイの楽チンキレイパンプスが3足。

✔3センチヒール  2足

✔6センチヒール 1足

すべて、プレーンな黒い合革。




スニーカーで会社に行き、会社に着いたら、パンプスに履き替えます。 

会社に10時間近くいますので、毎日、同じパンプスを履いていると、蒸れて臭うようになります💦 なので、全く同じ3センチヒール2足を交互に履いてます。

夏場は、朝、会社に着いて、パンプスを履く前に、除菌ティッシュで内側をさっとふいて、外側もさっとふくと、1日パンプスを履いていても、足が臭くなりにくいです💦

役員のお部屋に行くときや、憧れの先輩のいらっしゃる部署に行くときは、6センチヒールを履いて、気合いをいれます!

ビジネスファッションルールによると、ビジネスシーンでの靴は、黒いプレーンなパンプスが基本です。

夏場に、ベージュのパンプスを履いたりしますが、ダークスーツにはやはり黒色。

ファッションナブルさを求めず、仕事ができる人の見た目になることが大切です。

上下コーディネート、靴やカバンもバラバラの色や素材だと、全体的な統一感がなく、ダークスーツを着ている男性陣の中に囲まれたシチュエーションでは、案外おしゃれさんには見えないです。

会社には、黒いプレーンなパンプスを何足か。

私の黄金ルールです。




☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ