小1次男くん。かけ算九九始めました。

年長の冬から、長男がお世話になっている算数教室に、次男くんも通い始めました。

3桁の足し算・引き算が、一定以上の速さ・正確さに達すると、かけ算の練習が始まります。

長男のときは、夏休みに入るくらいのタイミングで、かけ算の練習がはじまりましたが、次男はそれよりもちょっとだけ早く、かけ算の練習を始めることになりました。

長男がかけ算99を覚えるときにお世話になった、CDを引っ張り出してきて、一日1-2回、流そうと思います。

次男は、その当時、すでに耳学問をしていて、2の段、3の段の、印象的なメロディーライン&かけ算の組み合わせ は覚えています。

下の子は、何事も、恵まれてます。

ドラえもんのかけざん99CDもありますが、要するに覚えられればよいので、どちらでもよいです。
一度、ざっと覚えたら、歌に乗せなくても数字が思い浮かぶようにすることが大切なので、かけざん99の歌は、あんまり遊びの要素が強すぎないほうが、記憶の邪魔をしないと思います。

外遊び、ブロック遊びと並行して、基礎的な計算力を徹底的に磨く。長男と同じように、次男にも学ばせています。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ