夏休みキャンプに支払うお金。

先日、インターネット上で夏休みキャンプの申し込みが始まりました。

申し込み開始から1時間以内には、お目当てのキャンププログラムは満員御礼!!

この少子化時代に、驚きです。

私なりに、キャンプの日程にはこだわりがあり、

✔ 習い事にバッティングしないように、平日出発・平日終了の2泊3日プログラム。

✔ 子どもが夏休みモードにアタマを切り替えられるよう、夏休みに入ってから、1週間以内に出発する日程。
  (7月下旬)

✔ 海も山も楽しめるプログラム。

ピンポイントで、「あのコース!」と狙いを定めていたので、なんとか、長男と次男の席を確保できてよかったです。

予約完了メールをいただき、クレジットカードで旅行代金をお支払いしました。

子ども1人3万8千円。

子ども二人で、合計7万6千円。

高い・・・・。

ですが、家族4人で2泊の旅行に出かけたら、これではすまないので、良しとします。



しかも7月下旬は、私の仕事の超繁忙期で、私は家族旅行どころではないので、パパお迎え&母の帰宅前に、子ども・パパで就寝するよりも、子どもたちだけでキャンプに参加してもらったほうが、はるかに楽しい夏休みになると思います。

母は、子どもがキャンプに出かけている間、せっせと、猛烈に仕事をします。

9月のシルバーウィークには、私の仕事が落ち着いているはずなので、そのころに家族旅行にでかけたいと思います。

私が働いているからこそ、自分の意志で、自分のお金で子どもをキャンプに送り込むことができます。

働いて、子どもをキャンプに送り出せることの幸せを、謙虚にかみしめたいと思います。

子どもたちには、都心では得られない色々なことを体験してきてほしいです!



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ