運動会のお弁当が豪華なご家庭に共通すること。我が家の価値観。

毎年の小学校の運動会に、

質・量ともに、豪華なお弁当をもってくるご家庭に共通する特徴があるなぁ、と感じます。

私の感じる共通する特徴とは・・・!!

お母様がぽっちゃり系

という点です。

もちろん、例外はあると思いますが💦

大量の唐揚げ、焼鳥、春巻き、ウィンナーなどのお肉系のおかず。

大量の厚焼き卵。

大量のおにぎり。お稲荷さん。具材の凝った「おにぎらず」。

ご飯もののほかに、ナポリタンやマカロニサラダ。ポテトサラダなど、炭水化物のおかず。

大量のフルーツ。

締めは、おかし。ジュース。 



我が家の貧相なお弁当に比べて、圧倒的に豪華で、素晴らしいです。

やっぱり、お弁当の中身や豪華さと、体型は相似の関係にあると思います。

我が家は、午後のリレー競技や徒競走に備えて、油っぽいものは、極力控えた、さっぱり系のお弁当です。

お腹をいっぱいにしたら、午後の競技のパフォーマンスが落ちてしまいます。

午後の競技に響かないように、小腹を満たす程度、

おにぎり、

ミニトマト、ブロッコリー、

無えんせきウィンナー、卵焼き少々。

そんなもんです。



私は、子どもたちには、午後もベストパフォーマンスで競技に挑んでほしい、と思っています。

我が家は、結局、次男もリレーに出場することになりました。

出たくても出られなかったお子さんたちの分まで、代表選手はクラスの期待を背負って、走って欲しいと思います。

運動会のお弁当に、豪華さは不要。

運動会の日の夕食は、少し豪華に。

これが我が家の価値観です💦



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ