小1次男の個性

次男は、基本、長男のまねごとのようなことをしていますが、やはり、個性だなぁ~と感じる点もあります。

まず、朝に強いこと。

5時過ぎには自然に目が覚めて、

「おかーさん!起きよう!トイレいこう!」

と私を起こします。

真冬は辛いです💦

長男は、6時半まで寝続けますが、次男が6時半まで寝ていたら、具合が悪いのかな?と心配になります。



模写が大好きなこと。

次男は、朝、早起きして、おきに入りの図鑑やポケモンの本のページを模写しています。

30分以上、黙々と模写。

何が楽しいのか・・・と不思議ですが、朝、一人で遊んでくれると助かります。

✔ 8時前に寝てしまうこと。

朝、早起きな分、夜8時には居間で寝落ちてしまいます。眠い顔つきになったら、無理矢理歯磨きをしないと、歯磨きができなくなります。

30キロ近い立派な体の次男を抱き抱えて、寝室に運ぶのは、大変です。



 
意外と神経質。学校の支度を自分でやること。

長男は、面倒くさがりで、学校の教科書は曜日に関係なく、全教科入れて持ち歩いてます。

ランドセルの中身を入れ換えるのが、面倒なのだそう。

私は、好きにさせてます。

さすがに小3になって、授業数やテキストが増えて、ランドセルが重くなり、その日の時間割りに応じて中身を入れ換える日が出てきました。

ですが、次男は教えなくても、1年生から、ランドセルを開けて、中身を入れ換えてます・驚

同じように育てていても、子どもは、色々違って面白いです。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ