ベランダで生き物観察をしています。

ゴールデンウィークに蒔いたアサガオの種。

1週間後には可愛い双葉が出てきて、その後、本葉が出てきました。

ベランダに植物があると、毎日、観察が楽しいです。

夢の島熱帯植物館のワークショップで作った苔玉ちゃんに植え込んだ稲の苗も、元気に根付き始めてます。

広口のヒヤシンスポットになみなみと水を張って、苔玉ちゃんを入れています。

都心のマンションベランダの小さな田んぼ。

秋の収穫まで楽しめます。

田植え体験イベントに参加することとは違って、毎日ベランダで稲穂の様子が観察できる点が素晴らしいです。



昨年も苔玉の田んぼちゃんをベランダで育てていましたが、夏のある日、 

「おかーさん!!

稲穂に花が咲いてるよ!

へぇ~、お米のお花は白いんだね。」

と長男が驚いていました。

このほか、我が家のベランダには、ビオトープにメダカとヒメタニシ、小さなエビが住んでいます。

それから、カブトムシの幼虫が2匹ほど。

仕事が忙しくて、なかなか手が回らないことが多いですが、ベランダで子どもと生き物観察を楽しんでいます。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ