小学校の個人面談で言われたこと。

某日。子どもたちの小学校の個人面談でした。

なるべく遅い時間枠、かつ、兄弟それぞれの時間枠を近くしていただき、コンパクトに済むようにしました。

面談の冒頭、

「時間を変更していただき、ありがとうございます。

本当に助かりました!」

と平身低頭な私💦

働いているんだから当たり前でしょ!的な尊大な態度はいただけません。

まず、へりくだる。

社会人のスキルです。



長男のクラス担任からは、

・運動が大好き、勉強をしっかり取り組んでいて、リーダーシップも取れます。

・タロウくんは、将来が楽しみなお子さんです。

・私からは特にありませんが、お母様から何か?

と即終了しそうな勢いでした💦

私からは、

・プロ野球シーズンが始まったので、家では、靴下を脱ぎ捨てて、寝るまでプロ野球をダラダラ見ています。

・なかなか生活態度が改まりませんが、私がフルタイムで働いており、色々行き届かないところが多く、ご迷惑をおかけします。

・タロウは、先生が○○○なところが大好きで、先生のクラスになれて良かったと常々話してます。ありがとうございます。

など話しました。

先生を褒める。これも社会人のスキルです💦

自分をしたってくれている生徒のことは先生だって可愛がってくださるはずです。



私からも、

「先生のような立派な先生にご指導いただけて、本当に感謝してます。お陰さまで、タロウは毎日楽しく学校に通ってます。」

と心を込めて申し上げました。

先生からは

「学校できちんとしているお子さんは、家ではリラックスして、ダラけていることが多いです。気になさらなくても大丈夫です。」

と言われました。

無事に終了しました。

次男のクラス担任からは、あたりさわりのないことを言われて、無難に終了しました。

家では、甘えん方・暴れん坊キャラの次男ですが、学校では、リーダー格の言動が見られるようです。

小1から、やたらと頭角を表さなくても、普通に子どもらしく過ごしてくれれば、母としては十分満足です。



☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ