東京港野鳥公園でスタンプラリー。

日本科学未来館のコナン企画展が、私としてはかなり不完全燃焼だったため💦、昼御飯を食べた後、カーシェアの利用時間を延長して、

東京港野鳥公園

に行ってきました。

23区内だというのに、駐車料金無料✨

都内小学生は、入園料無料✨

大人は250円✨



子どもたちは、

「野鳥公園なんて行きたくない~!」

と言ってましたが、公園に着いて、広い草っぱらをみたら、駆け出しました。

ちょうど、ゴールデンウィークイベントとして、スタンプラリーが開催されていました。←無料です♪

子どもたちは

「わーい!スタンプラリーやる!」

とやる気を出しました。

スタンプラリーは、園内のあちこちに隠されたクイズ板を探しだして、クイズに解答するというもの。

クイズには、

干潟で見つけたカニをカウントしよう!

という問題があり、カウンターをお借りして、カシャカシャ、カニを見つけると、カウントしていきました。

長男は50匹、次男は63匹 カニを見つけられました。

ちょうど干潮になったばかりのタイミングだったので、干潟観察を楽しめました。

東京湾でも、カニやハゼを沢山観察することができる。

こういう身近な経験を大切に積み重ねていきたいと思います。



他にも、園内のクスノキには虫がつかないのはなぜ?

という問題がありました。

クスノキの葉っぱの匂いをかいで、

「すっとした匂いがするね」

「だから虫がつかないんだね」

「クスノキは、樟脳の原料として、昔から虫除けとして使われてきたんだよ」

などなど、観察を深めました。

スタンプラリーのお陰で、園内を隅々まで歩きまわれました。

小学校低学年の子どもには、ちょうどよいレベルのスタンプラリーで、親としても満足度が高かったです。

日本科学未来館の人込みに疲れたので、園内の自然にかなり癒されました。

園内はガラガラで、貸し切り状態。

贅沢な昼下がりを過ごせました。

また再訪したいです。


☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ